ダヴィンチ・セレクト

証券取引等監視委員会は14日、金融庁に対し不動産投資信託(REIT)運用の
ダヴィンチ・セレクト(東京・中央)を行政処分するよう勧告した。グループ内の
ファンドが保有する不動産を系列REITに割高な価格で取得させ、投資家の利益を
損ねた。金融庁は近く同社に業務停止命令を出す方向。資金の流入で過熱気味と
なり、不自然な取引が指摘されるREIT市場に警鐘を鳴らすことになりそうだ。

 ダヴィンチ・セレクトは東京証券取引所に上場する新興REIT、DAオフィス投資法人
から資産運用を任されている。DA投資法人が何に投資するかといった意思決定は
すべてダヴィンチ・セレクトが手がけている。

[PR]

  by kita2003 | 2007-02-15 18:19 | 株式投資

<< 19.2.20 スタバ9株売却-10000 三... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE