鬼子

株ネタばかりでは
ネタ切れなので・・・。
あまり売買するといけないと思っているので・・・。

今日は新堂冬樹の 鬼子 を読んだ。
文庫で上下巻購入し一気に読んだ。

冬樹ワールド全快!

人が生きていくことの困難さ
金のないことと辛さ
当たり前でありることのありがたさ
ささやかな幸せがあまりにももろい氷の上に乗っている事を
確認するために俺は新堂冬樹の本を読む。

神田を筆頭に繁華街にあるサラ金のおびただしい
看板を見るたびに、なんとかお世話にならずに生きて行きたいと
心から思う。

信用取引はやらないようにしよう。
[PR]

  by kita2003 | 2005-02-05 00:01 | 読書

<< 乾燥 17.2.4 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE